【おすすめ】寂しい時にまずやるべきこと3選

ソロ活

「最近恋人と別れて寂しい」

「友達がいなくて寂しい」

「寂しい時、自分が嫌になる」

「SNSを見て寂しさを感じる」

 

そんな方に向けて一人暮らし歴6年、何度も寂しさを乗り越えてきた私が

「寂しい時にやること3選」を紹介します。

 

この記事を読めば「寂しい」をもっとポジティブに考えることができますよ。

 

「寂しい」に対する考え方(前提)

「寂しい時」=「不幸な時」ではない

まず「寂しいこと」は悪い事ではありません。

ましてや不幸でもありません。

 

SNSの普及により、どこにいても

友達や恋人同士で楽しそうにしている様子が見れるようになりました。

 

そんな調子で毎日SNSを見ていると

まるで一人でいる自分が、不幸に思えてしまいそうですよね。

 

でもそんなことはありません。

当たり前ですが、一人でも幸せになれますよ。

 

むしろ趣味に没頭したり、勉強して合格したりなど、、

一人でないと味わえない幸せだってあります。

 

もちろん、友達がいる事は素晴らしいこと。

気が合う人との付き合いは大切にすべきです。

 

ですが、「一人でいる事が悪いこと」なんて事はありません。

「人といること」、「一人でいること」どちらにも良い面があります。

 

なので「寂しい時は決して不幸ではない」という事は最初に言っておきたいです。

「寂しい時」は「自由な時」でもある

一人で寂しい時は同時に

自由に過ごせるチャンスでもあるんです。

 

皆さんは

「独身は結婚に憧れ、既婚者は自由な独身に憧れる」

という話を聞いたことはありませんか?

 

あなたが思う「寂しくない人」は

あなたの事を「自由でいいな・・」と羨ましがっているかもしれません。

 

いわゆる「ないものねだり」ですね。

 

大げさに言うと

私たちが寂しいと思う時、同時に「自由」を手にしているということです。

 

他の人が羨む自由をもっているのです。

これは楽しむしかありません。

 

では実際に何をすればいいのか?

ここから「寂しい時にやっておくべきこと3選」を紹介いたします。

 

寂しい時にやっておくべきこと3選

一人でできる趣味を見つける

寂しい時に一人でできる趣味を見つけておきましょう。

 

例えをあげると

 

 ・ゲーム

 ・読書

 ・料理

 ・手芸・工作

 ・アニメ・ドラマ視聴 

 

などなど、たくさんありますね。

 

こうした一人でできる趣味を見つけることは、人生の幸福度をあげます。

なぜなら一人でできる趣味は、他人に依存しないからです

 

要するに「一人でできる」ということが最重要なんです。

 

「恋人がいないとできない趣味」、「友達がいないとできない趣味」

だけしか持っていないと、

 

・恋人と別れた時

・友達と予定が合わない時

 

に趣味を何一つ楽しめなくなってしまいます。

 

つまり趣味がもたらす、「人生の幸福度」が

恋人の有無や、友達の予定に左右されてしまうのです。

 

こんなに不安定で悲しい事はありません。

 

あなたの人生は自由に楽しめるものでなくてはいけません。

寂しいと感じているうちに「一人でできる趣味」を作っておきましょう。

「一人〇〇」に挑戦してみる

普段であれば友達とやることを、あえて一人でやってみる

というのもおすすめです。

 

例をあげると

 

・一人焼肉

・一人カラオケ

・一人ドライブ

・一人キャンプ

 

などがありますね。

 

実際「一人〇〇」は流行っているようで、

ひとり用のカラオケや焼肉屋ができている程です。

 

最近では「ソロ活」などと言われていますね。

 

「一人カラオケをしてみたら、人と行く時より気を使わずに思いっきり歌えた」

「一人ドライブをしてみたら、運転を存分に楽しめた。」

 

このように一人でやってみると、

普段とは違った楽しさを感じるかもしれませんよ。

 

自己投資に集中する

寂しい時こそ自分を磨くチャンスです。

一人でいる時は誰にも邪魔されず自分を磨くことができます。

 

・勉強

・美容

・PCスキル

・筋トレ

 

もちろん、なんでもOKです。

 

孤独の中でしか、自分自身を豊かに深めていくような濃密な時間は得られない。

 

これは教育学者である齋藤孝さんのお言葉です。

 

・自分が前から挑戦したかったこと

・成長したいこと

・極めてみたいこと

 

それらは「寂しいと感じる今」しか得られないものかもしれません。

寂しいと感じる今を「自分自身を豊かに深めていく時間」と考え

なにか1つ挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

また、少しでも成長が実感できると、自信に繋がりますよね。

 

「筋トレで体つきが良くなった!」

「肌がキレイになった!」

「資格試験に合格した!」

「パソコンの操作に詳しくなった!」

 

寂しいと思っていた時間のおかげで

こんな自分に出会えるようになったら、とても素敵だと思いませんか?

 

結論:寂しい時こそ色々な事ができる

寂しいことは不幸なことではありません。

寂しい時にこそ「できること」があります。

 

・一人でできる趣味を見つける

・「一人〇〇」に挑戦してみる

・自己投資に集中する

 

どれでもokです。

寂しいと感じた時、「自分は不幸なんだ」と落ち込むのではなく、

 

「よっしゃー、好きな事に集中できるぞ。」

「なに始めようかな。」

 

くらいの感覚で捉えてみるもの1つの方法ではないでしょうか。

 

ここまで読んでくれた方の生活が、少しでも楽しいものになりますように。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました